2019年電子情報通信学会総合大会@早稲田大学にて長谷川教授が講演、M1の竹内俊剛が発表

2019年3月19~22日に早稲田大学 西早稲田キャンパスにて開催された
2019年電子情報通信学会総合大会にて
長谷川教授がチュートリアル講演、M1の竹内俊剛が発表を行いました。

長谷川教授
講演タイトル:電力パケットネットワークプロトコルの設計と実装
竹内俊剛(M1)
発表タイトル:レーザカオス時系列を用いた意思決定原理による無線通信の動的チャネル選択
大会HP:https://www.ieice-taikai.jp/2019general/jpn/index.html