IEICE 複雑コミュニケーションサイエンス研究会(CCS)@理科大にて村田(M2)が発表

3月26,27日に東京都の東京理科大学 森戸記念館において開催された
複雑コミュニケーションサイエンス研究会(CCS) 2017年度第4回研究会にて
修士1年の村田侑雄が発表を行いました.

発表タイトル:Coherent Ising Machineを用いたIEEE802.11無線LANアクセスポイントの最適化手法https://www.ieice.org/ken/paper/20180326h12H/